コラム|青葉台で歯科をお探しの方はもてき歯科医院まで

青葉台駅より徒歩5分で通院便利
〒227-0062 横浜市青葉区青葉台1-15-14

青葉台・もてき歯科医院
  • 地図
  • メニュー
  • インプラントはメンテナンスが重要

    皆さんこんにちは。

    もてき歯科医院です。

     

    インプラントは、天然歯のような見た目と噛み心地を手に入れることができる素晴らしい治療法ですが、メンテナンスを怠るとさまざまなトラブルに見舞われます。

     

    今回はそんなインプラント治療でメンテナンスが重要な理由をわかりやすく解説します。

     

    インプラントは歯周病になりやすい?

    インプラントは、歯根から歯冠まですべてが人工物で構成されているため、むし歯になることは絶対にありません。

     

    けれども、歯周病にはなります。インプラントは天然歯よりも汚れがたまりやすい構造を呈しており、その周囲で細菌感染が起こりやすいのです。

     

    その結果、歯周病のリスクも高くなっています。

     

    ですから、定期的なメンテナンスを受けて、歯周病菌温床となる歯垢や歯石をしっかり取り除くことが大切です。

     

    ネジの緩みや人工歯の破損

    人工歯に当たる上部構造とアバットメントをつなぐネジは、時間が経過することで緩む場合があります。

     

    ネジが緩んだ状態で使い続けると、インプラントに過剰な力が加わったり、噛み合わせに異常をもたらしたりすることもあります。

     

    また、人工歯が欠けるようなトラブルも起こり得ますので、定期的なメンテナンスが必須となっています。

     

    適切なケアでインプラントの寿命を延ばす

    インプラントの寿命は、その他の治療法よりも比較的長くなっています。

     

    さらに、適切なセルフケアとプロフェッショナルケアを継続することで、10年、20年と寿命を延ばしていくことも可能です。

     

    その上で、歯科医院での定期的なメンテナンスは非常に有用であるといえます。

     

    せっかく苦労して入れたインプラントですから、できれば一生涯、使い続けていきたいものですよね。

     

    まとめ

    このように、インプラントを正常な状態で使い続けるには、歯科医院でのメンテナンスが不可欠です。

     

    インプラントの保証を受けるためにも定期的なメンテナンスが必須となっておりますので、治療後もコンスタントに受けていきましょう。